2018年の人気最新ハイブリッド加湿器5選

2018年の人気ハイブリッド加湿器5選

冬真っ盛りで乾燥が気になる季節がやってきましたが、加湿器のご用意はお済みでしょうか。

この記事では、2018年に発売された人気のハイブリッド加湿器をご紹介します。

加湿器には気化式、加熱式、超音波式などの水蒸気を発生させるための方式が複数ありますが、ハイブリッド加湿器とはそれらの方式を二種類以上組み合わせたもので、それぞれの方式の欠点を補うことのできる加湿器です。たとえば加熱式と超音波式のハイブリッドでは、加熱式単体に比べ電気消費量を抑えられるのに加え、超音波式の雑菌の心配という欠点を克服できます。また、基本的にハイブリッド加湿器はほとんど加熱機能を備えているため、気化式や超音波式の単体より加湿するのにかかる時間が短めでおすすめです。

それでは、さっそく2018年最新の人気ハイブリッド加湿器5台をご紹介します。

注:価格に関しては変動する場合があるので、販売サイトでご確認ください。

 

1.ハイブリッド式加湿器  maxzen KSB-MX401WH 6,280円

タイマー機能、自動運転機能、アロマ機能など基本的な機能が揃っており、8〜13畳くらいの広さの部屋に対応可能。

最大加湿量:390mL

加湿方式:ハイブリッド(超音波+加熱)

重量:3.2kg

詳細を見る

 

2.加湿器 TaoTronics 超音波 ハイブリッド式 6.0L TT-AH022 7,999円

360度回転方式のノズルでどの方向も加湿可能。最大8時間までのタイマー設定が可能。大容量6リットルのタンクで長時間の使用が可能。空焚き防止機能付き。最大12畳に対応。

最大加湿量:280mL

加湿方式:ハイブリッド(超音波+加熱)

重量:2.3kg

詳細を見る

 

3.ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-3017-W 10,900円

静音性がよく、3年の保証期間が魅力。2〜8時間までのタイマー設定が可能。5〜8畳に対応。

加湿方式:ハイブリッド(気化+加熱)

最大加湿量:表記なし

重量:3.4kg

詳細を見る

 

4.シャープ プラズマクラスター搭載 ハイブリッド式 加湿機  HV-H75-W 17,980円

 エコモードでかなり電気代を抑えて運転できるほか、プラズマクラスターによる空気清浄化機能が付属。コンパクトさも魅力の一台。

加湿方式:ハイブリッド(気化+加熱)

最大加湿量:750mL

重量:5.2kg

詳細を見る

5.コロナ 4.0L ハイブリッド式加湿器 720mLタイプ UF-H7218R(T) 12,800円

 12〜20畳の部屋に対応という大容量加湿器。静音モードへの切り替えが可能で通常時5.6時間、静音モードで最大20時間連続運転可能。防カビフィルターなども装備。

加湿方式:ハイブリッド(気化+加熱)

最大加湿量:720mL

重量:3.9kg

 

いかがでしたでしょうか。こちらを参考に冬の厳しい乾燥から自分や家族の喉や肌を守るための加湿器の購入を考えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です