話題のブラックフライデー。2018はいつからか。アメリカでの起源や楽天やイオン、コストコでのセール情報など。PS4のソフトなどのお得情報。

ブラックフライデーとは?その意味と起源

ブラックフライデー(Black Friday)が話題になっています。言葉の響き的には株価の暴落が起きたブラックマンデーを彷彿とさせるのですが、ここでいうブラックとは「黒字」を指すブラックです。つまり、物が売れる日。その起源はアメリカにあります。

ブラックフライデーはアメリカで11月の第四木曜に行われる感謝祭の翌日を指し、感謝祭プレゼントの売れ残りセールが行われます。そのため、買い物客が殺到し大きな黒字を記録することからこう呼ばれるようになりました。また、クリスマスシーズンの到来となる時期でもあり、この時期にセールを行う会社が日本でも増えているのです。

2018年のブラックフライデーはいつ?

本来は11月23日金曜ですが、日本の小売店ではそれ以降も行われるようです。

イオン、楽天、コストコなどのブラックフライデーセールは?

イオンでは11月23日から25日、楽天では11月23日当日、コストコでも11月23日から25日までセールを行っていたようです。

PS4のソフトのセール価格について

PlayStation Storeではブラックフライデーセールとして11月16日(金)から2018年11月25日(日)までソフトの価格が最大90%オフになるというセールを開催していました。

 

いかがでしたでしょうか。日本ではあまり馴染みのないブラックフライデーセールですが、徐々に定着してきてお得な買い物ができるチャンスになりそうです。

来年も11月末のセールを楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です